ラーメン屋のアグリ日誌☆岩手

「やなぎや のうえん」 農場の日々の記録です。 (2011年6月9日 開設)

参加表明 2017年2月5日

Filed under: 農場日誌 — ynouen @ 20:31

2017年2月5日(日)( count:1270)

・大迫町内川目:曇り 最高気温:6℃ 最低気温:-5℃

・紫波町上松本:曇り 最高気温:6℃ 最低気温:-5℃


img192

5年前からニホンジカの被害が始まった大迫の小麦畑。

関係各位に相談するもなかなか進展しない中、県に相談したところ、花巻猟友会の会長を紹介されました。

事情を説明すると、その日の午後にすぐ現地へと来ていただき、『どこだ?』ということで見回っていただきました。

フットワークの軽さと行動力は今も尊敬の対象です。

そこからのお付き合いということになります。

 

その後、我々は電気牧柵で畑の防御、猟友会の皆様には駆除という形でお世話になっておりました。

ときどき我々も巻き狩りに加わり、勢子として山を歩いたりもしておりました。

 

数年にわたる有害獣駆除で、かなりの実績があがっております。

これら先人の技術、智慧を受け継いでいく必要があります。

また、中山間地域で畑をお借りしての小麦栽培ですが、農耕地を維持していくためには獣害対策も含めての管理が必要です。

 

その他諸々の状況を鑑み、我々も出来ることからやっていこうという結論に達し、のうえん部隊2名は花巻猟友会に所属することとなりました。

(1名は第一種銃猟免許、1名はわな猟免許を取得)

ニホンジカ被害というところから始まり、導かれてここまで来ました。

まずは出来ることから一歩一歩進めて行きたいと思います。

 

(写真、中段右から2人目:花巻猟友会・藤沼会長、前列真ん中:花巻猟友会大迫支部:伊藤支部長、撮影:花巻猟友会大迫支部:多田事務局長)

広告
 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中